次のようなことでお悩みの方は今すぐご相談ください【初回ご相談無料(1.5h)】

 

■経営について親身に相談に乗ってくれる顧問税理士を探している

■起業を考えているが、会社を設立するべきかどうか悩んでいる

■会社を設立したが、その後の手続きがよくわからない

■もうすぐ決算を迎えるんだけれども何をしたらいいかわからない

■自分で帳簿をつけているが、自信がないのでチェックしてほしい

■相続対策などが気になるが、何をしたらいいかわからない 

■相続が発生したが、相続税の申告が必要かどうか教えてほしい

 

法人の税務顧問は月額10,800円から対応しております。

お気軽にご相談ください!!

なお、事前にご予約いただければ夜間、土日祝祭日でも

ご相談お受けいたします。

>>料金表はこちら 

税務顧問
起業支援
相続対策

新着情報

2014年

8月

01日

合同会社と株式会社の違い

会社の設立を検討する場合、会社の組織形態として4つの形態が考えれらます。その中でも合同会社と株式会社は組織形態としては非常に似通っており、設立費用等のメリットから合同会社の設立も増えているようです。そこで、合同会社と株式会社の違いについて見ていきたいと思います。

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

30日

事業年度(決算期)の決め方

会社を設立する際には、その会社の事業年度をいつからいつにするのかを決めなくてはなりません。

会社は、その決めた事業年度末から原則2ヶ月以内に、法人税等や消費税の申告と納税を行う必要があります。

そして、個人事業主は1月1日から12月31日(暦年)が事業年度であり変更することはできませんが、会社の場合は自由に決めることができます。

では、具体的にどのように事業年度(決算期)を決めればよいのでしょうか。

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

16日

本店所在地の決め方

会社を設立する際には、本店所在地をどこにするかを決める必要があります。

そこで、実際に会社を設立する場合に考えられる本店所在地の場所を検討しながら、メリット・デメリット、そして注意点を考えてみたいと思います。

続きを読む 0 コメント

2013年

8月

20日

資本金の決め方

会社を設立する際には、資本金をいくらにするのかを決めなくてはなりません。

資本金とは、会社として事業を始めていくにあたって、その元手となる資金のことをいいます。

会社法が施行されてからは、最低資本金規制がなくなり、極端にいえば資本金1円からでも会社を設立することができるようになりました。

続きを読む 0 コメント

2013年

6月

10日

役員の決め方

株式会社を設立する際には、役員(取締役、監査役等)を誰にするかを決めなくてはなりません。

役員を何人にするかについては、定款に定めることによってそれぞれの会社の規模や実態、将来目指す方向性に即した形態を採用することができます。

続きを読む 0 コメント
業務案内
税務顧問
起業支援
相続対策
よくあるご質問
料金表
税理士ノブのブログ
税理士ノブのfacebook